食物アレルギーと旅行

旅に出たい…

最初に悩ましいのが食べ物です。

自宅と異なり旅先の宿やレストランではアレルゲンをふんだんに使った料理が用意されています。食べるものがないのです。

それでも長期休暇にはみんなで楽しい旅行をしたいですよね。
ここでは具体的な対応策を紹介させて頂きます。

(1) レトルト食材を活用する。

辻安全食品ではいくつかのレトルト惣菜やご飯を取り扱っています。これを宿やレストランで温めてもらうのです。
事前連絡をしておけば、たいてい、対応して頂けます。

(2) 宿泊先やレストランに事前相談。

事前に事情を説明してアレルゲンとなる成分を除去してもらう、ということがあります。宿やお店によっては対応をして頂けるところもあります。
ただし、完全除去(調理器具・設備の清掃等)は宿の方々の相当な負担となりますので対応は極めて難しいようです。 事前に現状を話し合っておきましょう。

(3) 調査

万が一対策は必要です(旅に限らずですが)。喘息やアナフィラキシー用の薬の準備などですね。
それ以外にも、急患対応してくれそうな病院の見当、など事前準備をしておきましょう。

 

食物アレルギー対応ツアーを活用しよう
アレルギーっ子わんぱくツアー沖縄久米島の旅!のご紹介

宿泊先の紹介!
食物アレルギーの方でも旅行を楽しんでもらえるように…
次は食物アレルギーに対応をされているホテル・旅館の皆様です。