アレルギーとは…

広い意味では「何かに対する特別な反応」になります。

例えば、お勉強が嫌いな人が、「勉強」というキーワードに対して、拒絶反応をするということですね。我が国における「核アレルギー」なんていうのも有名ですね。

疾患的には「身体を害する免疫反応」といえます。「免疫反応」とは、異物が侵入してきた際、それを排除しようとする防衛反応です。「免疫反応」が素直に働いてくれれば良いのですが、身体に害となる反応(じんま疹や皮膚炎やぜん息など)をアレルギーと呼ぶわけです。なかにはアナフィラキシー・ショックという極めて恐い症状もあります。

食物アレルギーって…

「普通に食べた食物が、アレルギー反応として身体に害をもたらす現象」のことです。
基本的にすべての食品がアレルゲン(アレルギーの原因)となる可能性があります。
何に反応するかは、人それぞれ。病院で検査を受けてみましょう。

⇒ 特定原材料、 表示義務化7品目、 表示推奨18品目について詳しく読む